こんにちは。
サンルームのある自宅のせいか、
ここ数日のぽかぽか陽気にTシャツ一枚で過ごしております。

それでも季節はどんどん秋から冬に向かっています。
伊豆でお願いしている農家さんから届く野菜情報も
少しずつ、 秋野菜から冬野菜に変わりつつあります。
寒くなるにつれて甘くなる蕪、10月から12月にかけて旬を迎える人参。
一年中出回っているけど本当の旬は 、秋なんですね。
春先のやわらかい新にんじんも美味しいけれど、真っ赤に色づいた
旨味の凝縮したこの季節のにんじんはやっぱり旬だなあと思います。

あと、やっぱりきのこ類ですね。
伊豆の山間部で自然木栽培された椎茸は肉厚でジューシー。
実家で食べる椎茸はまるであわびのように歯ごたえがあって本当に美味しいんです。
そんな伊豆の椎茸も、そろそろお目見えします。

そして秋といえば新米の季節!
わたしが「にんにくおばちゃん」と親しみを込めて呼んでいる
南伊豆の農家さんから、無農薬の新米が届きます!
生産量が少ないため地元でしか消費されない伊豆のお米ですが、
夕方まで日が届くこと、水がきれいなこと、
お米の乾燥をほとんど天日で行っていることなどが理由でしょうか。
とても美味しいお米です。
たくさんわけていただいたので、どよう酒場のお米は伊豆米に切り替わります。

それからそれから。
これまたわたしが「海の女」とリスペクトする地元のおばちゃんに
吉佐美大浜エリアを中心に収穫してもらったサザエが入荷します!
とりたてを食べていただきたいので、13日はサザエ祭り!

サザエのBBQ焼き(にんにく醤油、お好みでバターをたらり)
サザエの肝煮
サザエとドライトマトの炊き込みごはん

をご用意いたします!
伊豆の磯の香りをたっぷり味わいにぜひいらしてくださいね。

★炊き込みごはんは3000円のコースをご注文の方を優先させていただきます。
★数に限りがありますので終了の際はごめんなさい!